火災保険の申請漏れで、実に約9割の方が払い損、もらい損をしております。
損をしてしまわないように適切な申請を行い、貰うべき保険金は正しく受給しましょう!

 

 

火災保険という名前の通り、火災保険は火事の場合にのみ保険が適応されるという認識をしている方が
多くいらっしゃいますが、火災保険は火事以外にも大雨や突風等の風水災害であっても、
保険金がおりるケースが多々あり、過去の損害につきましても、申請可能です!

しかし・・・
多くの方が「貰えるはずの火災保険」に気づかず、損をしてしまっております!

 

 

台風、雪害、落雷などの自然災害や、飛来など、火災保険で申請可能なケースは数多くございますが、
風水災害等の保険金申請をご自身で行うのは難しいのが現実です。

ご自身で行う場合、以下のような点が必要となります。
・屋根の写真の撮影や細かい調査
・報告書等の細かい書類の提出
・保険や住宅に関する詳しい知識


また、ご自身で申請を行ったとしても、満額を受給する事は難しいでしょう。

 

 

 

 

株式会社ベストラインでは、住宅知識や保険知識に精通した専任のプロが申請のサポートを行なっております。

申請のサポートとは?
ご自宅が自然災害などにより被害を受けた際の申請サポートから、
修繕をご希望される方には、修繕まで行います。
多くの方が火災保険に関して勘違いをされており、
ご自身で申請できないと判断してしまう方も多くいらっしゃいますが、
実際には9割近くの方が適切に申請を行う事で保険金を受給されております。

申請のサポート
また、弊社ではマンションやアパートのオーナー様の申請サポートも行っておりますので、
この程度では申請できない等、ご自身で判断なさらずに、一度弊社へご相談ください。

 

 

弊社では現地調査を日本全国無料で行っており、保険金が無事に受給されましたら、
保険金の一部を申請サポート費用としてお支払い頂いております。

日本全国 無料で現地調査!
株式会社ベストラインが面倒な手続きを全て引き受けます!
ご自身は現場に立ち合わず、弊社にお任せ頂く事も可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 



2015年12月18日

ホームページを開設しました。